中国新聞LEADERS倶楽部
2017年新春トップインタビュー 広島のトップが想いを語る

不動産の有効活用で街に潤い

photo
芦田 登氏(あしだ のぼる)

―省エネ住宅が人気です。

高い断熱性能と最新の省エネ設備によって、エネルギー消費量を従来の半分程度まで削減し、太陽電池や燃料電池でエネルギーを創出して家庭内の「エネルギー収支ゼロ」を目指す「グリーンファースト・ゼロ」が好評です。昨年、中国四国9県で当社が受注した新築住宅の約86%(10月時点)で採用されています。

木造住宅のシャーウッドは、美しさと耐久性に優れた陶版の外壁材「ベルバーン」や、天井と同じ高さのサッシを設置して内外が一体となった空間を表現する「クリアビューデザイン」などの採用が人気を集めています。賃貸住宅のシャーメゾンは3、4階建ての商品「ベレオ」がおよそ半数を占めます。内装をはじめ、エントランスや外構にも高級感のあるタイプが好調です。

―新事業部を発足させました。

遊休地や建物など不動産の有効活用を促すCRE事業部を、2017年2月に創設しました。全国でも初の取り組みで、住宅供給以外の新分野の開発を進めるのが狙いです。12年から地主と企業のマッチングを提案し、医療施設やホテル、家電量販店などの施工やリニューアルの実績を上げてきました。16年の受注が130億円に達したのを機に事業部化しました。

―公共事業にも参画しています。

公共施設に民間の資金やノウハウを活用する手法(PFI)にも取り組んでいます。倉敷市の中庄団地(300戸)や岡山市北区の北長瀬みずほ住座(214戸)の建て替えなど、老朽化した市営住宅の再生を共同企業体で担当しています。このほか、山口市がJR新山口駅北地区(小郡下郷)で進めている多目的ホールやシェアハウス、フィットネスクラブなどの整備事業にも参画しています。

―住宅団地の売れ行きは。

広島市安佐南区の複合団地「コモンステージ祇園」は、17年11月時点での販売区画54区画のうち残り9区画まで販売が進みました。佐伯区の「クオーレアクラス楽々園」も好調を維持しています。土地探しから相談されるお客さまが多く、引き続き、用地の取得にも力を注ぎます。培ったノウハウと提案力を生かし、多様化するニーズに的確に応えていきます。

photo
「クリアビューデザイン」のイメージ
概要
社名積水ハウス株式会社
本社所在地〒531-0076
大阪市北区大淀中1-1-88(梅田スカイビルタワーイースト)
Tel 06(6440)3111
設立1960年8月
事業内容
  • 建築工事の請負及び施工
  • 建築物の設計及び工事監理
  • 不動産の売買、交換及び貸借並びに これらの仲介及び代理
資本金2025億9120万円
売上高2兆269億3100万円(2017年1月期)
従業員数(単体)1万4041人 (連結)2万3299人(2017年1月現在)
支社・支店・工場東京支社、支店・営業所123、カスタマーズセンター29、研究所1、工場5、展示場403(2017年7月末時点)
関連会社連結子会社225
ホームページhttp://www.sekisuihouse.co.jp/