● 利用規約

第1条 本規約について

1 この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社中国新聞社および株式会社ネクストベース(以下「主催社」といいます。)が提供する本サービスを利用する際の一切の行為に適用されます。
2 本規約は、本サービスの利用条件を定めるものです。本サービスを利用する者(以下「利用者」といいます。)は、本規約に従い本サービスを利用するものとします。
3 何らかの方法により本サービスを利用することによって、利用者は本規約の全ての記載内容に承諾したものとみなされます。
4 主催社は、本規約およびその他の利用規約等において、本サービスの利用条件を規定しています。その他の利用規約等は名称の如何に関わらず本規約の一部を構成するものとします。
5 本規約の規定とその他の利用規約等の規定が異なる場合は、当該その他の利用規約等の規定が優先して適用されるものとします。
6 本規約のうち、現時点では利用者に適用されない規定がある場合、事情変更により将来適用可能となった時点から適用されるものとします。


第2条 定義

1 「本サービス」とは、映像解析およびスポーツサイエンスに基づいた指導・アドバイス、個別の育成プログラムを提供するオンライン型のスクールをいいます。また、付随して提供するインターネット上の打球・投球測定サービスおよび利用者向けのメール配信、各種測定、解析、アドバイス、その他の測定サービスの総称をいいます。
2 「スカウト」とは、各競技団体、学校法人、社会人チーム、各種プロチームまたは企業等が(以下「各種団体」といいます。)、登録ページ上で登録した個人情報等を含む情報のうち、氏名、フリガナ、住所、電話番号、メールアドレス、生年月日欄等の主催社の指定する非公開の情報以外および利用履歴を閲覧・利用することによって、利用者がスカウト条件に該当すると判断した場合、または、利用者の情報等に興味関心を持った場合に、各種団体が当該利用者に紹介できると判断したスカウト情報の提供・紹介・勧誘に関するメッセージを送付することおよび送信されたメッセージをいいます。
3 「メッセージサービス」とは、主催社または各種団体が、計測会等への案内や新サービスの加入依頼、各種アンケートの回答依頼、スカウト情報への応募依頼や相談を利用者専用ページ上で、メッセージの送受信ができるサービスをいいます。


第3条 会員登録申込

1 本サービス会員となることを希望する者は、本規約の内容に同意した上で、主催社所定の方法により、会員登録の申込を行うものとします。
2 会員登録の申込をした者(以下「登録申込者」といいます)は、主催社が利用の申込を承諾した時点で、本サービス会員となります。
3 利用者は、会員登録時の情報内容に変更が生じた場合には、直ちに本サービス上で修正を行うものとします。


第4条 会員登録申込の不承諾

主催社は、次の各号のいずれかに該当する場合は、主催社の判断によって、登録申込者の利用申込を承諾しないことがあります。
1 登録申込者が利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
2 登録申込者が本規約に違反したことがある者からの申請である場合
3 登録申込者が反社会的勢力の構成員もしくはその関係者である場合
4 その他主催社が利用登録を相当でないと判断した場合


第5条 会員登録解除

1 利用者が本サービス会員の登録解除を希望する場合には、利用者は、主催社所定の方法により、主催社に登録解除の申出を行うものとします。
2 主催社は、利用者が次の各号に掲げるいずれかの行為を行った場合には、主催社の判断によって、利用者を強制的に登録解除させて本サービスの利用をお断りすることがあります。
(1) 本規約またはその他の利用規約等に違反した場合
(2) 会員登録後1年以上経過しても、本サービスに一度もログインしなかった場合
(3) その他主催社が不適切と判断した場合


第6条 利用料

1 主催社は、本サービスの登録者に対して利用コースおよびオプションに応じ主催社の定めた利用料を請求します。
2 本サービスの利用料の支払いは、登録者の利用コースおよびオプションへの申込をもって完了し、登録者からの再申込がない限り利用料を継続して請求されることはありません。
3 登録者は、郵便局にある振込取扱票に必要事項を記入し、利用料の支払いを行うものとします。


第7条 利用環境の整備

1 利用者は、本サービスを利用するために必要なスマートフォンやパソコンその他のあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段を自己の責任と費用において、適切に整備するものとします。
2 利用者は自己の利用環境に応じて、不正アクセスおよび情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。
3 主催社は利用者の利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。


第8条 パスワード等の管理

1 利用者は、主催社が本サービスに関して利用者にこれを付与し、またはこれを設定させる場合にはそのパスワード、会員ID、登録メールアドレス等(以下、あわせて「パスワード等」 といいます。)の管理責任を自己の責任として負うものとします。
2 利用者は、パスワード等を、本サービスの利用目的で、第三者に利用させること、貸与、譲渡、売買、質入等することはできないものとします。
3 パスワード等の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は利用者が負うものとし、主催社は一切責任を負いません。

第9条 保証及び免責

1 主催社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。
2 利用者は、利用者自身の自己責任において本システムを利用するものとし、本サービスを利用してなされた一切の行為およびその結果について主催社は一切の責任を負いません。ただし、主催社の責めに帰すべき事由により、利用者に損害が生じた場合を除きます。
3 本サービスの提供情報からリンクしている外部サイトは、主催社が管理運営するものではなく、その内容の合法性、道徳性、信頼性、正確性やサイトの変更、更新などに関して、主催社は一切責任を負わないものとします。 また、外部サイトが本サービスの提供情報からリンクしていることは、主催社と当該外部サイトとの間になんらかの商業的関係があることを含意するものではありません。
4 主催社は、本サービスを利用することによって生じた、利用者と各種団体その他第三者との間の紛争等について一切責任を負わないものとします。


第10条 本サービスに関する権利許諾

1 主催社の利用者に対する許諾
(1) 主催社は、利用者に対し、主催社が定める範囲内における本サービスの使用を許諾するものとします。
(2) 本サービス内で主催社が提供する全てのコンテンツに関する権利は主催社が有しており、利用者に対し、主催社が有する特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、権利性あるノウハウその他の知的財産権(以下、単に「知的財産権等」といいます。)の実施または使用許諾をするものではありません。
(3) 利用者は、本サービスのコンテンツをいかなる方法によっても複製、送信、譲渡、貸与、翻訳、翻案その他の利用をすることはできないものとします。
(4) 主催社は、利用者に対し、本サービスにつき再使用許諾権を付与するものではありません。
(5) 主催社が、利用者に対して許諾する本サービスの使用は、非独占的なものとします。
(6) 前項に関わらず、登録解除その他の理由に関わらず利用者が利用者資格を喪失した場合には、主催社が利用者に対して許諾した本サービスの使用権は、消滅するものとします。
(7) 主催社は、いつでも利用者に対して許諾した本サービスの使用権の有効期間を変更できるものとします。
(8) 主催社は、利用者が登録解除その他の理由に関わらず利用者資格を喪失した場合には、本サービスの使用権が消滅することに伴い、主催社が別途の扱いをする場合を除き、本サービスに関する一切の利益も消滅します。
2 利用者の主催社に対する許諾等
(1) 主催社は、利用者による職務経歴書等の情報を、本サービスの運営及び円滑な提供、本サービスの広告宣伝、本サービスに関連して行う第三者の商品またはサービスに関する広告宣伝、本サービスの構築、改良、メンテナンス、サービス向上等に必要な範囲内で、使用または使用許諾することができるものとします。計測データ等の情報を使用するにあたっては、情報の一部または氏名表示を省略することができるものとします。
(2) 主催社は、利用者に対して、新システム機能の告知、広告配信、メールマガジン配信、本サービス運営上の事務連絡、その他情報の提供を行うことができるものとします。
(3) 前項にかかわらず、利用者が情報の提供を希望しない旨を、事前または事後に主催社所定の方法で通知した場合は、本サービスの提供に必要な場合を除いて、情報の提供を行わないものとします。なお、主催社は、利用者の情報の提供の希望にかかわらず、利用者が登録したメールアドレスにメールの配信を行ったのにもかかわらず、エラー通知が一定回数以上届いた場合、または、第三者からクレーム等があった場合には、利用者のメールアドレスをメール配信先から削除することがあります。
(4) 主催社は、利用者の個人を特定できない形式による数字、統計データ等を作成し、当該統計データ等につき何らの制限なく利用(各種団体への提案、市場の調査を含みますがこれに限られません)することができるものとします。


第11条 アンケート等の実施

1 主催社は、利用者が本サービス会員時または本サービス会員でなくなった後に、本サービスおよびその利用に関するアンケート等を実施することがあります。
2 主催社は、前項のアンケート等の結果につき、利用者の事前の承諾なくして自由に利用ないし利用許諾できるものとします。

第12条 利用者の禁止事項

利用者は、本サービスの提供に関して以下の行為をしてはならないものとします。かかる行為により主催社に生じた一切の損害について、利用者は賠償する責任を負担し、主催社は民事および刑事の一切の法的手段をとることができます。
ア 法令または公序良俗に違反する行為
イ 犯罪行為に関連する行為
ウ 本サービスの内容等、本サービスに含まれる著作権、商標権ほか知的財産権を侵害する行為
エ 主催社、他の利用者またはその他第三者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり妨害したりする行為
オ 本サービスによって得られた情報を商業的に利用する行為
カ 主催社のサービス運営を妨害するおそれのある行為
キ 不正アクセスをし、またはこれを試みる行為
ク 他の利用者に関する個人情報等を収集または蓄積する行為
ケ 不正な目的を持って本システムを利用する行為
コ その他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
サ 他の利用者に成りすます行為
シ 主催社が許諾しない本サービス上での宣伝,広告,勧誘,または営業行為
ス 反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
セ その他、主催社が不適切と判断する行為


第13条 損害賠償

利用者が、本規約に違反し、主催社に対し損害を与えた場合、利用者は、主催社に対し、直接または間接を問わず一切の損害の賠償義務を負担します。


第14条 利用料の不返還

主催社は、前項のほか、いかなる理由であれ、受領した利用料の返還は行わないものとします。ただし、主催社が別に認めた場合にはこの限りではありません。

第15条 本規約の変更

本サービスは会員規約を随時変更することができるものとします。変更の内容については本サービスサイト上に2週間表示した時点で、すべての会員が承諾したものとみなします。


第16条 保守作業等のための利用停止

1 主催社は、次の各号に該当する場合には利用者への事前の通知や承諾なしに、本サービスの一時的な運営の停止を行うことがあり、利用者は、これを予め承諾します。
(1)システムの保守または変更を行う場合
(2) 天災地変その他非常事態が発生し、もしくは発生するおそれがあり、または法令等の改正・成立により本サービスの運営が困難または不可能になった場合
(3)その他主催社が必要やむをえないと認めた場合
2 本サービスのサービス内容や情報、URLは、予告なしに変更または廃止される場合があります。
3 一定の予告期間をもって会員に通知のうえ、本サービスの提供を長期的に中断もしくは終了することができます。
4 主催社は、前項に定める本システムの運営の停止によって生じた利用者及び第三者の損害につき責任を負うものではなく、一切の利用料の返還等も行いません。

第17条 会員登録解除後の情報削除等

利用者は、登録解除その他の理由により本サービス会員でなくなった場合には、本サービス上の一切の情報、履歴等の情報が削除されること、内容の確認ができなくなることを了承します。ただし、主催社は、これらについて削除の義務を負うものではありません。


第18条 反社会的勢力等の排除

利用者は、現在および将来において、次の各号に掲げる事項を表明し保証するものとします。
(1) 利用者が暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋その他の反社会的勢力(以下、総称して「反社会的勢力」という。)に該当しないこと
(2) 利用者が、反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与し、もしくは便宜の供与を受ける等の関係を有していないこと
(3) 前各号のほか、利用者が、反社会的勢力と関係を有することによって、社会的に非難されることがないこと


第19条 個人情報の取扱い

1 主催社の個人情報の取り扱い方針については、「個人情報の取り扱いについて」に定める通りとします。
2 本サービス会員は、主催社が本サービス会員の個人情報を提供した各種団体が、当該本サービス会員のスカウト状況その他の情報を主催社に提供し、本サービスの円滑な運営・利用を達成する目的で、主催社が当該情報を取得、利用することを予め承諾します。


第20条 属性データ等の利用

1 主催社は、CookieやJavaScript等の技術を利用して、 会員登録時等にご提供いただいた情報のうち年齢や性別、職業、居住地域など個人が特定できない属性情報(組み合わせることによっても個人が特定できないものに限られます)や、 サイト内におけるユーザーの行動履歴(アクセスしたURL、コンテンツ、参照順等)を取得することがあります。ただし、Cookie及び行動履歴には個人情報は一切含まれません。
2 主催社は、前項により取得した属性情報及び行動履歴など個人を特定できない情報について、主催社は何ら制限なく利用することができるものとします。


第21条 問い合わせ先

利用者は、本規約その他の利用規約の違反を発見した場合、または主催社に対して本サービスに関する質問等がある場合には、主催社が定めるフォームを介して連絡するものとします。ただし、主催社にはこれに対して回答する義務があるものではなく、主催社の裁量判断により回答を差し控えることがあります。


第22条 準拠法および管轄裁判所

本規約に関する準拠法は日本法とし、本規約に関して生じる一切の紛争については、主催社の本社所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。



(付則)
2021年2月1日制定・施行

● プライバシーポリシー

|個人情報の取り扱いについて

株式会社中国新聞社および株式会社ネクストベース(以下、「主催社」といいます)は、当プライバシーポリシーを掲示し、当プライバシーポリシーに準拠して提供されるサービス(以下、「本システム」といいます)をご利用になる方および利用企業、提携企業、団体等(以下、「ユーザー」といいます)のプライバシーポリシーを尊重し、個人情報の管理に最新の注意を払い、これを取り扱うものとします。

1.個人情報の定義について

個人情報とは、本システムの利用者個人に関する情報であって、当該情報を構成する氏名、住所、電話番号、メールアドレス、所属企業名、所属学校名その他の記述等により当該ユーザーを識別できるものをいいます。また、その情報のみでは識別できない場合でも、他の情報と容易に照合することができ、結果的に利用者個人を識別できるものも個人情報に含まれます。

2.個人情報の利用目的について

主催社は以下に掲げる利用目的のために個人情報を収集します。
1 主催社システムの会員情報の認証、管理、請求、課金、事務連絡および各種システム機能を提供するため
2 主催社が運営する各種サービスないしシステムに登録し、または主催社と提携した国内及び国外の事業者または企業に情報を提供するため
3 主催社が運営するセミナー及び各種イベント等の運営管理をするため
4 主催社サービスに関するメールマガジン・DM等の情報を配信するため
5 アンケート、キャンペーン等の依頼、連絡、プレゼント発送等を行うため
6 利用者からの問い合わせ、質問や口コミ投稿に対する確認、回答を行うため
7 主催社及び第三者の商品等の広告・宣伝、販売の勧誘
8 主催社が提供するサービスやセミナーの案内を行うため
9 主催社が提供するサービスの保守・メンテナンス業務を行うため
10 各種媒体等に掲載するための情報の加工、統計および分析を行うため
11 本サービスの改善・新規サービスの開発およびマーケティング
12 属性情報・端末情報・位置情報・行動履歴等に基づく広告・コンテンツ等の
配信・表示、本サービスの提供

3.個人情報の提供について

主催社は、原則として、ユーザー本人の同意を得ずに第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、ユーザーの同意を得た場合に限り、支払い処理、データ分析、メール送信やホスティングサービス、その他本サービスの提供に必要な第三者が提供する機能を利用する場合等に提供します。 2 以下の場合には、利用者の同意なく個人情報を提供することがあります。
(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

4.個人情報の委託について

主催社は事業運営上、業務委託先に個人情報の取り扱いを委託することがあります。この場合、主催社は、個人情報を適切に保護できる管理体制を敷き実行していることを条件として委託先を厳選したうえで、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などにより利用者の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。

5.第三者提供に関する免責事項

以下の場合は、第三者による個人情報の取得に関し、主催社は何らの責任を負いません。
1 ユーザー自らが本システムの機能または別の手段を用いて第三者に個人情報を明らかにする場合
2 利用者の活動情報または利用者が本システムの利用に関して投稿等した情報により、第三者に利用者本人が特定されるにいたった場合
3 本システムからリンクされる外部サイトにおいて、利用者より個人情報が提供され、またそれが利用された場合
4 利用者本人以外が利用者個人を識別できる情報(ID、パスワード等)を入手した場合
5 主催社に責めに帰すべき事由がない場合

6.統計処理されたデータの利用

主催社は、提供を受けた個人情報をもとに、個人を特定できないよう加工した統計データを作成することがあります。個人を特定できない統計データについては、主催社は何ら制限なく利用することができるものとします。

7.本人確認について

主催社は、利用者の会員登録の場合や本システムを利用する場合、個人情報の開示、訂正、削除もしくは利用停止の求めに応じる場合など、個人を識別できる情報(氏名、電話番号、メールアドレス、パスワード等)により、本人であることを確認します。ただし、本人以外が個人を識別できる情報を入手し使用した場合、主催社は責任を負いません。

8.個人を特定しない属性情報・行動履歴の取得及び利用について

主催社は、利用者のプライバシーの保護、利便性の向上、広告の配信、及び統計データの取得のため、Cookieを使用します。また、主催社は、CookieやJavaScript等の技術を利用して、会員登録時等にご提供いただいた情報のうち年齢や性別、職業、居住地域など個人が特定できない属性情報(組み合わせることによっても個人が特定できないものに限られます)や端末情報、サイト内におけるユーザーの行動履歴(アクセスしたURL、コンテンツ、参照順等)、及びスマートフォン等利用時の、ユーザーの承諾・申込みに基づく位置情報を取得することがあります。ただし、Cookie及び行動履歴には個人情報は一切含まれません。なお、Cookieの受け取りは、ブラウザの設定によって拒否することができます。拒否した場合本システムをご利用いただく上で、一部機能に制約が生じることがあります。

9.開示、訂正、利用停止等の求めに応じる手続

利用者からの個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下「開示等」といいます。)の求めにつき、主催社は、主催社の保有する個人情報については、利用者の本人確認をおこなった後、合理的な範囲で速やかに対応いたします。ただし、他の利用者その他第三者の生命・身体・財産その他の利益を害するおそれのある場合、主催社の業務遂行に著しく支障をきたすと判断した場合、対応することが法令に違反する場合には、この限りではありません。開示等の請求を行う場合、詳細な手続きについては下記の問い合わせ先までご連絡ください。開示等の手続きにかかる費用は1件あたり1,000円(税別)とさせていただいております。

10.「個人情報保護方針」「個人情報の取り扱いについて」の変更

主催社は、「個人情報保護方針」「個人情報の取り扱いについて」を法令に違反しない範囲で任意に変更することが出来るものとします。

11.問い合わせ先

個人情報に関する問い合わせ先は、次の通りです。
株式会社ネクストベース
〒141-0033 東京都品川区西品川1-1-1
info@nextbase.co.jp


(付則)
2021年2月1日制定・施行