• トップ >
  • お知らせ >
  • 書籍案内 >
  • 「2020カープ激闘録 赤き戦士たち 闘いの記録」

お知らせ

「2020カープ激闘録 赤き戦士たち 闘いの記録」

2021/1/19

 広島東洋カープの2020年シーズンを記録した書籍です。新型コロナウイルスの感染拡大で異例ずくめとなったシーズン、成績は5位と振るいませんでしたが、多くのフレッシュな選手たちが活躍。今後への期待も感じさせる年となりました。
 中国新聞に掲載された記事と写真で、シーズン中のコイ戦士の躍動をよみがえらせます。ザメディアジョン(広島市西区)との共同で発行しました。 

◇書籍名:「2020カープ激闘録 赤き戦士たち 闘いの記録」
◇仕様 :A4判、カラー、121ページ
◇定価 :1650円(税込み)
◇内容
 投打のかみ合った勝ち試合を中心に印象に残る場面をピックアップしました。巻頭グラフでは、新人で10勝を挙げた森下暢仁投手と、序盤から打ちまくった堂林翔太内野手をクローズアップ。シーズン無失策の菊池涼介内野手、5年連続打率3割の鈴木誠也外野手、現役引退を決めた石原慶幸捕手のミニ特集もあります。
 マツダスタジアムでの勝ち試合のときにだけ発行する「V特報」の2020年の全25号も収録しました。2020年12月発売。

<販売方法>
 広島県内の主な書店などでご購入ください

<お問い合わせ>
 発売元のザメディアジョン
 電話082(503)5035 ※平日午前10時〜午後6時、ファクス082(503)5036

  • 次の記事へ

書籍案内の最新記事
一覧