動画

【太田川 恵みと営み】第7回 ヤマセミはどこへ 魚捕りの名手 受難の時代

2021/3/28 6:00

 日本鳥学会会員の上野吉雄さん(68)=廿日市市=は愛用の小さな双眼鏡を手にほぼ毎日、太田川流域を歩く。ただ、この2、3年、めっきり見掛けなくなった鳥がいるという。かつて中・上流域で常連だった魚捕りの名手、ヤマセミ。話の真相を探ろうと、年明けからその姿を追った。

【特設サイト】太田川 恵みと営み(動画と写真が満載)

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事