動画

【旅するミツバチ】北の大地へ ※会員登録がなくてもご覧いただけます

2019/5/25 12:00

 美しい山容から蝦夷(えぞ)富士と称される北海道の羊蹄山(ようていざん=1898メートル)。その麓から真っすぐに延びる国道276号を三次市の転地養蜂家光源寺毅寿(たけとし)さん(49)のトラックがミツバチの巣箱を載せて疾走する。標高の高い山々はまだ雪景色だが、北の大地は春の装いだ。道路脇では黄色のタンポポが風に揺れていた。
続きはこちら

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事