診療所にはさまざまな「相談」で子どもも通ってくる(画像の一部を修整しています)

 風邪ひきさんが増えるのはたいてい寒い時季。だから冬の診療所は忙しいと相場が決まっている。だが、この夏は子どもたちに風邪が広がった。ほとんどはRSウイルスの感染。軽い症状で済むことが多いが、生後6カ月くらいまでの赤ちゃんがこのウイルスに感染すると、ゼーゼーと呼吸がしんどくなり、入院になることもある。