岡山県私学協会は20日、県内の私立高21校が共通日程で実施する選抜1期入試の出願状況を発表した。平均志願倍率は5・19倍で、前年より0・11ポイント高くなった。進学コースなどへの人気が定着しているうえ、受験生が多い年に当たるため、2年ぶりに増加へ転じた。