パスを受け攻め上がる佐々木(左から2人目)

 J1サンフレッチェ広島は24日、熊本1次キャンプでJ2熊本と練習試合(30分3本)をし、4―1で勝利した。1本目を0―0で終えると、2本目は柏好文とルーキー仙波大志、鮎川峻のゴールで3―0。3本目も鮎川が得点を挙げて1―1で、最後まで攻守の主導権を握った。日本代表候補合宿から戻り、この日からチームの練習に合流した佐々木翔も1本目に出場。佐々木は「選手の意識も変わっている。よりよい方向に進めるようにできることをしたい」と話した。