広島県内で新型コロナウイルスの感染が急拡大する中、福山市でも7日に感染者が37人となり、前日の12人から3倍以上に増えた。感染力の強い新たな変異株「オミクロン株」の影響が懸念され、市は改めて対策の徹底などを呼び掛けている。