経済誌「広島経済レポート」を発行する広島経済研究所(広島市中区)は、「10年後の広島の自動車産業のあるべき姿」をテーマに募った懸賞論文の受賞作8点を決めた。応募19点の中から、一般の部で最優秀と2位、3位(2点)、佳作の計5点、学生の部で最優秀から3位までの計3点を選んだ。