新スタジアム完成図をバックに話す森崎CRM

 J1サンフレッチェ広島は、4月24日にクラブ創設30年を迎える。1993年のJリーグ初年度から参戦し、リーグ優勝3度の歓喜と、J2降格2度の悲哀を味わってきた。広島ユースからクラブに関わり、生え抜きでは最多のJ1通算430試合に出場した森崎和幸クラブリレーションズマネージャー=CRM=(40)に、選手時代の思い出を振り返ってもらいながら、2024年に開業予定の新スタジアムへの思いを聞いた。(貞末恭之)

▶チームJ1最多430試合出場 森崎和幸