J1サンフレッチェ広島は1日、トップチームの選手1人が新型コロナウイルスの感染を調べる抗原検査で陽性判定を受けたと発表した。

 当該選手は、昨年12月30日に体調不良や発熱などの症状を訴えたため、同31日に医療機関で抗原検査を受け、陽性診断を受けた。保健所による特定で、同28日に一緒に行動した選手1人とクラブスタッフ1人が濃厚接触者に認定され、現在隔離している。