余崎城跡や瀬戸内の島々を望む高見山の登山道(撮影・井上貴博)

 瀬戸内しまなみ海道は、山からも多島美や橋の景観が美しい。最高峰でも472メートルで、日帰りのしやすさや冬の暖かさで初心者も楽しめる。尾道市側のお薦めスポットに記者が登り、その魅力を紹介する。

 【それぞれの山へのルートはこちら】

 ≪高見山≫ 村上海賊に思いはせ(向島、往復約2.8キロ)