岩の落下が見つかった府中公園のモニュメント

 府中市出口町の府中公園で市が管理する大型モニュメント(高さ約9メートル)の最上部の岩が落下していたことが20日、分かった。誰でも近づける場所にあるが、市によるとけが人はいないという。経年劣化が原因とみられる。1989年の設置以降、市は安全点検をしていなかった。今後、市内全ての市のモニュメントを点検する方針。