母校を訪れ、生徒の質問に答えるぺこぱの松陰寺さん(撮影・山下悟史)

 今春、光市の光丘高が39年の歴史に幕を閉じる。卒業生たちからは、間近に迫った母校の閉校を惜しむ声が相次いでいる。14日夜、卒業生でお笑い芸人のぺこぱの松陰寺太勇さんが約20年ぶりに訪れ、最後の在校生と交流した。