県が性の多様性について理解を深めてもらうために初めて作ったリーフレット

 性的少数者(LGBTなど)への理解を深めてもらおうと、山口県は性の多様性について伝えるリーフレットを初めて作った。3万部を用意し、県庁や19市町の市役所、町役場などで配布を始めている。