市立小中学校の再編計画について、統合時期の延期を決めた庄原市教委の教育委員会議

 庄原市教委は11日、市役所で教育委員会議を開き、市立小中学校の再編計画について、統合時期を延期すると決めた。新型コロナウイルス禍で保護者や地域と十分な議論が尽くせず、統合までの準備期間が十分に取れないと判断した。市教委は新たなスケジュールを設けなかったが、保護者、地域との協議などを踏まえ、各対象校ごとに時期を定めるとしている。