福岡さん(手前左から2人目)とともに広場を耕す生徒

 安芸高田市向原町坂の向原高の生徒が、同市地域おこし協力隊の福岡奈織さん(29)=同町長田=や農業経験のある住民とともに、校内で畑の整備に乗り出した。国連が提唱する持続可能な開発目標(SDGs)の実践の一環。野菜や花の栽培、収穫、調理などを通じた地元住民との交流の場を目指す。