広島県世羅町は4月から、主に午前に町中心部を巡る12人乗りのコミュニティータクシーを運行する方針を固めた。町内を走る民間の路線バスが減る中、約30分で中心部を巡り、通院や買い物の利便性を維持する。