検査を受ける人たちの車が並ぶ県のPCRセンター(20日、三次市十日市西)

 新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受け、まん延防止等重点措置の適用範囲が広島県北3市に拡大されて21日で1週間になる。県北でもかつてないスピードで感染が広がり、県が三次市に設けたPCRセンターには連日、大勢の利用者が詰め掛ける。各市はワクチンの3回目接種への対応を急いでいる。