岡山県庁

 岡山県は19日、新型コロナウイルスの新規感染者が483人と過去最多を大幅に更新したのを受け、県庁で対策本部会議を開いた。学校でクラスター(感染者集団)が頻発し、若者を中心に感染者が出ている状況から、県立学校の部活動を20日から原則中止にすると決めた。県担当者は「保健所の業務は逼迫(ひっぱく)し、破綻寸前だ。高齢者の疫学調査を優先したい」との認識を示した。