狩野派の絵師が描いたトラの掛け軸などが並ぶ企画展

 毛利家に伝わる「正月飾り」などを紹介する企画展が、防府市多々良の毛利博物館で開かれている。毛利元就ゆかりの武具のほか、今年のえとにちなみ、トラの絵など計約30点を展示する。23日まで。