島根県庁

 新型コロナウイルスの新規感染者の発表が島根県内で過去最多の101人となった13日、県は対策本部会議を開き、原則入院を取りやめ、無症状者や重症化リスクのない軽症者の自宅・宿泊療養を組み合わせた対応に移行する方針を決めた。飲食店の利用はアルコールの有無にかかわらず、「4人以下、2時間以内」に制限するよう県民に求める。