実験で使った吹き矢を手に、研究の成果を話す上田暁仁さん

 どうすれば吹き矢がよく飛ぶのかを調べた、柳井市遠崎、大畠小2年上田暁仁さん(8)の研究リポートが、山口県科学作品展自然の部で優秀賞に輝いた。子どもらしい発想で、条件を変えながら実験を繰り返した努力が評価された。