食の輸出事業を提案した砂川さん(左)と灘さん

 江津市が地域課題の解決につながる人材やアイデアを募る市ビジネスプランコンテストで、大賞に江津の食を世界に輸出する事業を選んだ。同市の食品加工会社に勤める灘公治さん(64)と砂川寛さん(45)の2人が提案した。