核兵器禁止条約の発効から1年を迎え、核兵器保有国や日本政府の署名・批准を求めて原爆ドーム前でアピール行動をするHANWAのメンバー(撮影・田中慎二)

 核兵器の開発や保有などを全面的に禁じる核兵器禁止条約が22日、発効から1年を迎えた。条約にはこれまでに59カ国・地域が批准したが、核兵器保有国や米国の「核の傘」に頼る日本政府は背を向けたままだ。被爆地広島では、被爆者たちが日本政府に一刻も早い署名・批准を求め、「核なき世界」の実現に向けた行動を保有国に促した。

 ▽ドーム前で、繁華街で…