感染拡大で利用者が増えている広島県の流川PCRセンター(広島市中区)

 新型コロナウイルスの感染者急増を受け、広島市は保健所である保健センターが担う濃厚接触者のPCR検査について、一部の濃厚接触者には広島県の無料PCRセンターを利用してもらう対応に変えている。患者急増で業務が逼迫(ひっぱく)しているためだ。ただ、感染リスクを考慮し、症状のある人には、十分な感染対策が取られたかかりつけ医などでの検査を呼び掛けている。