最終号をめくり、「河」の歩みを振り返る早川さん(左)と内川さん

 福山市の文芸愛好家たちでつくる同人誌「河」が、今月発行の40号で46年の歴史に幕を閉じた。メンバーの高齢化などで発行が難しくなり、前号が出たのは13年前。そのまま自然消滅する可能性もあったが、最後に作品を寄せ合って一冊にまとめた。