松江市の観光施設の休館を決めた対策本部会議で、市民に感染対策を呼び掛ける上定昭仁市長

 島根県と松江市は26日、新たに133人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。100人台は10日連続。保健所管内別で、松江48人、出雲30人、県央20人、益田17人、浜田16人、雲南2人。雲南保健所管内の飯南町では、初めて1人の感染が発表された。県内全域にまん延防止等重点措置が適用されるのを受け、松江市は同日、松江城天守など市立の観光施設などを休館にすると決めた。