政府は25日、新型コロナウイルス対応の改正特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」を、岡山、島根両県を含む18道府県に27日から追加適用すると決めた。先行した広島、山口、沖縄3県は、31日までとしてきた期限を延長する。期間は21道府県とも2月20日まで。重点措置を中国地方4県全域などへ広げ、行動制限によって「オミクロン株」が原因とみられる感染急拡大の食い止めを図る。

▽中国地方の各県の対応は…