広島県内の公立高は25日、推薦入試(選抜I)や中学との併設型校などの入試で、願書の受け付けを締め切った。県教委によると、全日制本校の推薦入試の平均志願倍率は1・33倍で、前年度を0・04ポイント上回った。