ハンザの国際大会が開かれる広島観音マリーナ。世界大会が開かれたこともある(2018年10月14日)

 障害がある人も手軽に操れる小型ヨット「ハンザ」の二つの国際大会が今秋、広島市西区の広島観音マリーナで同時開催されることが決まった。「パラワールドセーリング選手権」と「アジアパシフィック選手権」で、いずれも日本初開催となる。世界の障害者セーラーたちが、広島湾を舞台に熱戦を繰り広げる。