立体化工事が大詰めを迎えている東呉道の阿賀IC付近(2021年12月下旬)

 国土交通省広島国道事務所(広島市南区)は21日、東広島呉道路(東呉道)南端の阿賀インターチェンジ(IC、呉市阿賀中央)の立体化工事が3月19日に完了し、新設の高架部分が同日開通すると発表した。