無投票で再選を決め、支持者(左)から花束を贈られる加藤氏(里庄町里見の選挙事務所で)

 任期満了に伴う岡山県里庄町長選は18日告示され、無所属で現職の加藤泰久氏(61)=自民、公明推薦=以外に立候補はなく、加藤氏が無投票で再選された。町長選の無投票は、加藤氏が初当選した2018年の前回に続き2回連続となる。初当選から無投票が続くのは1950年の町制施行後初めて。