広島県庁

 広島県が17日、県内で220人の新型コロナウイルス感染者を確認したと発表した。既に発表済みの広島市592人、呉市106人、福山市55人を合わせて県内の発表は計973人となった。16日まで2日連続で超えていた千人は下回った。週末で検査数が減った影響があるとみられる。▶【詳報】児童生徒、園児らの感染相次ぐ 

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

広島県で最多1280人感染、2日続けて1000人超える 広島、福山、呉でクラスター

広島市でクラスター9件、1日当たり最多 福祉施設や医療機関

オミクロン影響大 広島県コロナ感染初の1000人超 病床使用4割超、自宅療養も急増

広島県内で初の4桁1212人感染、15日の新型コロナ 1月累計7158人、半月で第5波の昨年8月上回る