広島県庁

 広島県内で15日、1212人の新型コロナウイルス感染が発表された。1日当たりの発表数は初めて千人を超えた。「第6波」で感染が急拡大している今月は、この日までに計7158人の感染が判明。月別でこれまで最も多かった昨年8月(6545人)を半月で上回った。

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

 15日は、前日の997人から215人増え、過去最多を3日連続で更新。23市町のうち、大崎上島町を除く22市町で感染者を確認した。

 居住地は、広島市728人▽呉市101人▽福山市100人▽廿日市市79人▽東広島市65人▽大竹市27人▽尾道市22人▽三原市16人▽江田島市、海田町各14人▽三次市10人▽坂町6人▽府中町、北広島町各5人▽世羅町4人▽庄原市、熊野町各3人▽竹原市、府中市、安芸太田町各2人▽安芸高田市、神石高原町、兵庫県、和歌山県各1人。

▽福山の高校や呉の小学校でクラスター