今年の地域経済の見通しを説明する森支店長

 日銀広島支店の森成城支店長は7日の定例会見で、2022年の広島県の経済について「新型コロナウイルスの新たな変異株でリスクや不確実性が高まったが、全体としては回復傾向が明確になる」と述べた。