JR西日本広島支社

 4日午後7時20分ごろ、広島市西区山手町のJR山陽線横川―西広島間で、広島発岩国行き普通列車の運転士から、イノシシと接触したとJR西日本広島総合指令所に連絡があった。運転士や後続の列車の運転士が現場を確認。線路の間にイノシシの死体があった。運行には支障がなかったため、運転を再開した。上下5本が最大20分遅れ、横川―五日市間で上下2本が運休し、計約2500人に影響が出た。

【関連記事】

【動画】海を犬かきで泳ぐイノシシ

イノシシ暴れ6人けが 広島市安佐北区、2頭を4時間かけ捕獲

山陽線で貨物列車が脱線、瀬野―八本松間 一部区間で運転見合わせ【動画】

「もうイノシシ病」家の中荒らされる離島のストレス 尾道