バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は3日、松江市総合体育館などで8試合が行われ、西地区3位の島根は名古屋Dを88―81で破り、ともに18勝8敗。首位の琉球が北海道に84―65で快勝し、23勝3敗とした。東地区の北海道は11勝15敗。東地区の川崎は三遠を78―68で退け、20勝目(6敗)を挙げた。