【尾道―桐蔭学園】前半、小林(右から2人目)のタックルなどで桐蔭学園の突破を食い止める尾道の選手(撮影・大川万優)

 ラグビーの全国高校大会第4日は1日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で3回戦8試合が行われ、尾道(広島)は3連覇を狙う桐蔭学園(神奈川)に12―41で敗れた。石見智翠館(島根)は常翔学園(大阪第1)に12―20で逆転負けし、8強入りを逃した。常翔学園は秋田工、天理(奈良)に続く大会史上3校目の通算100勝に到達した。