炎を上げて燃える民家=23日午後4時31分、広島市安芸区中野3丁目(撮影・山田太一)

 23日午後4時5分ごろ、広島市安芸区中野3丁目の男性(72)方から出火。両隣の2軒にも延焼して木造2階建ての計3棟を全焼し、近くの2棟も焼いた。男性は下半身にやけどをして重傷。救急車で市内の病院に運ばれた。

 その他の写真はこちら

 海田署や市消防局によると、男性は1人暮らし。消防車14台が出動し、約3時間半後に消火を終えた。同署と同局は24日に合同で現場を調査し、出火原因を調べる。

 現場はJR山陽線沿いで、安芸中野駅から北東へ約1キロ離れた住宅地の一角。現場近くに住む男性(85)は「近所の人の『火事だ』という声を聞いて119番した。2階から火と煙が出ていて、火の勢いが強く、屋根の方へ火が回っていった」と話していた。