14歳で日本代表入りした比嘉

 アーティスティックスイミング(AS)の日本代表に、広島・観音中2年の比嘉もえ(AS広島)が史上最年少の14歳で選ばれた。来年の世界水泳選手権(福岡)やアジア大会(中国・杭州)に出場する。ジュニア世代での異例の選出に「お姉さんたちの足を引っ張らないように頑張りたい」と笑顔を見せる。