記者会見する木原官房副長官=20日午前、首相官邸
 首都圏1都3県の知事によるテレビ会議に出席した東京都の小池百合子知事(手前)=20日午前、都庁

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、新たに北海道と静岡県が政府に「まん延防止等重点措置」の適用を近く要請する方向となった。関係者が20日、明らかにした。福岡県の服部誠太郎知事も同日、まん延防止措置適用に向け国と協議を始める考えを示した。福島県と島根県が既に適用を要請する方針を明らかにしており、対象はさらに拡大する可能性がある。

 岸田文雄首相は20日の参院本会議で、新変異株のオミクロン株対策に関し「一度決めた方針でも、より良い方法があるならばちゅうちょなく改め、柔軟に対応を進化させる」と述べた。