2008年3月、米ニューヨークで演奏するベンチャーズのドン・ウィルソンさん(右)(AP=共同)

 【ロサンゼルス共同】1960年代の日本にエレキギターブームを巻き起こした米ロックバンド「ベンチャーズ」の創設メンバーの一人、ドン・ウィルソンさんが22日、西部ワシントン州で死去した。88歳だった。自然死という。米メディアが伝えた。

 ベンチャーズは独特の“テケテケ”サウンドで多くのファンを魅了、「ウォーク・ドント・ラン」や「ダイアモンド・ヘッド」など多くの人気曲を世に送り出し、2008年には「ロックの殿堂」入りを果たした。

 1933年、同州タコマ生まれ。友人のボブ・ボーグルさん=2009年に死去=と50年代後半にベンチャーズを結成、リズムギターを担当した。