「今年もみんなと笑っていたい」との願いを込めて

 尾道市美ノ郷町で1人暮らしをする101歳の石井哲代さん。今回は、読者から寄せられた質問に哲代さんが答えます。幼い日々の思い出話もふんだんに出てきました。一つ一つの記憶が鮮明で、みずみずしい。哲代さんの人生の物語をたどるようで、私たちも引き込まれたのでした。(鈴中直美、木ノ元陽子)