東京・池袋のホテルで21日夜に82歳男性が殺害された事件で、逮捕された住所、職業不詳藤井遥容疑者(24)が「事件当日に池袋の路上で(男性に)声を掛けてホテルに行った」と供述していることが23日、捜査関係者への取材で分かった。

 事件後には住所、職業不詳小林優介容疑者(29)、八王子市の職業不詳小林翔太容疑者(25)の2人と付近で落ち合い、新宿区の漫画喫茶に滞在したり、現場に戻ったりしていたことも判明。藤井容疑者は「遠くまで逃げようと話し合った」と供述している。

 3人はその後、電車で八王子市に移動。22日に同市内でそれぞれ確保された。