安芸高田支局・胡子洋

 安芸高田市と広島市安佐北区のJR芸備線沿線の小中高校と保育所が連携し、リレー形式で芸備線関連の絵やメッセージを模造紙に描く「つなぎ絵」の作製に励んでいる。芸備線は一部区間の廃止も懸念される中、地域に欠かせない公共交通機関とし、思いを形にする試み。趣旨に賛同した沿線の両市の高齢者施設なども参画を申し出た。(2021年12月8日、同27日付朝刊)

 地域の難局動かす一歩に