ブレア元英首相(ゲッティ=共同)

 【ロンドン共同】1997~2007年に英首相を務めたトニー・ブレア氏へ歴代首相に与える最高勲章が贈られたことに、反発の声が高まっている。首相在任中にイラク戦争に参戦し多くの犠牲者を出したとして取り消しを求める嘆願署名のウェブページが乱立して「炎上」。賛同者は100万人を超えている。

 勲章は最高位の「ガーター勲章」で、エリザベス女王自らが授与を決める。首相退任から約14年たっての叙勲の背景に、王室との確執との臆測も出ている。ブレア氏は王室を頂点とする貴族制度の改革にまい進。ダイアナ元妃死去の際には「顔を見せない」と批判された王室に圧力をかけたとされる。