広島県で22日、新型コロナウイルスに感染していた1人の死亡と、1585人の感染が判明した。1日当たりの感染発表数は過去最多を更新。県内の死者は214人、感染確認は3万8248人となった。