女子ダブルス2回戦を突破した青山(手前)、柴原組=メルボルン(共同)

 テニスの全豪オープン第5日は21日、メルボルンで行われ、女子ダブルス2回戦で第2シードの青山修子(近藤乳業)柴原瑛菜(橋本総業)組がリゼット・カブレラ、プリシラ・ホン(オーストラリア)組に6―3、6―2で勝ち、3回戦に進んだ。

 穂積絵莉(日本住宅ローン)二宮真琴(エディオン)組はキャロライン・ドールハイド(米国)ストーム・サンダース(オーストラリア)組に7―5、6―7、6―7で競り負け、2回戦で敗退した。

 女子シングルス3回戦では大坂なおみ(フリー)が同日午後7時(日本時間午後5時)開始予定で、アマンダ・アニシモバ(米国)と当たる。(共同)